(投票)EDDチェックしました?

イーベイジャパンより、4/4以降、EDDの見直しがされるというアナウンスがありました。

あなたは、

  • EDD変更されているかチェックした。
  • そもそも、EDDって何?

0 投票者数

(eBayは略語多過ぎですよね…)


(4/20解説追加)
EDD = Estimated delivery date(到着予定日)です。
そして、改めて情報を振り返ると、EDDという略語はほとんど使われていなくて、イーベイジャパンでも「到着予定日」という用語で、メールやSNS等で周知がされていました。(若干出題ミスでした…)

到着予定日の設定については、セラーポータル内の記事をご覧ください。
海外配送の注意点と最適な配送キャリアの選択

「いいね!」 2

24時間で投票者9人!本当にありがとうございます。
投票結果よりも、いつもフォーラムを見ていただいている、そのことがとても嬉しいです。
もう1日募集してみますー(匿名投票です)。

「いいね!」 3

すっかり忘れていたので先ほど確認しました!(汗)
延長ありがとうございました!!
5 business days + Standard で2~3週間後です。
実際にはほとんど4営業日で到着しているので短縮させたい気もするのですが、梱包する時間をすぐに確保できないこともあり得ますし、クーリエでも到着までに1週間ぐらいかかってしまうことも稀にあるため、安全策を取ってこのままにしておこうと考えています。

「いいね!」 2

よく確認したら、国によってだいぶ異なることに気がつきました。

United States Fri. Apr. 22 and Fri. Apr. 29
Germany Mon. Apr. 25 and Fri. May. 6
France Fri. Apr. 22 and Thu. Apr. 28
Austria Fri. Apr. 22 and Fri. May. 6
Sweden Fri. Apr. 22 and Tue. May. 17
United Kingdom Fri. Apr. 22 and Thu. Apr. 28
Taiwan Tue. Apr. 19 and Thu. Apr. 21
Singapore Wed. Apr. 20 and Thu. Apr. 28
Thailand Wed. Apr. 20 and Tue. Apr. 26
United Arab Emirates Thu. May. 5 and Wed. May. 18
Israel Thu. Apr. 21 and Mon. May. 9

同じ欧州でもドイツとフランスで異なる。スウェーデンは幅あり過ぎ。台湾は日数が短い(日本から近いから?)
ebayが各国の郵便事情(といっても今はクーリエが主流ですが)や祝日、日本からの距離を考慮して算出しているのでしょうかね。
謎です。

「いいね!」 3

最近、DHLで米国宛ての伝票を作成したとき、通常であれば、5日以内での配送予定日になる所、
10日近くあとになっていました。何かの間違いだと思い、もう一度作成しましたが、やはり同じ結果。
米国内でも配送日数にこれほど差があるのがびっくりでした。ちなみに、州をみたところ、本国内への発送だと思ったのですが、”沖縄はカリフォルニア州” みたいに、本国とは離れた地域への配送だったりするのでしょうか?謎です。住所を詳しくググれば良かったのですが、面倒くさくて止めてしまいましたw

私もEMSを以前のようにExpeditedには出来ないなと思っていますが、現状だとStandardでも危ないですよねw かといって、Economyにはしたくないですね。ものによってEMSを使いたいときもあるので。※巨大ぬいぐるみとか。

「いいね!」 2

欧州向けには4/8以降にEDDが見直されたようで、国によっては早まっています。
本日4/18時点で、5 business days + Standard の場合、
United States Mon. May. 2 and Mon. May. 9
Germany Mon. May. 2 and Fri. May. 13
France Fri. Apr. 29 and Thu. May. 5
United Kingdom Fri. Apr. 29 and Fri. May. 6
United Arab Emirates Fri. May. 13 and Thu. May. 26
ハンドリングタイムぎりぎりに出荷した場合、フランスとイギリス向けに見込まれている配送日数は4~8営業日のようです。クーリエを利用すれば、8営業日内には届くと思うけど、4営業日には間に合わないこともあり得るのでは?例えばフランスに4/29の時点で到着しなくてオープンケースされても、5/5までに届けば救済されるということなのだろうか?そうでないと困る。
ドイツ向けにはなぜ長い?これから見直されるのか?
UAEまで異様に長いのもおかしい。日本からUAEは欧州より近いのに。(ドバイ経由で欧州に入ったりもする。)

「いいね!」 1

@mayu さん、いろいろ情報をありがとうございます。
私自身も改めて見てみたいと思います。

4/29-5/5の間に届くなので、5/5までは未着ケースはオープンされない…はずです(たぶん
EDDは国によってすごいばらつきがありますね。。

「いいね!」 2

EDDが変わって販売に影響している方、いらっしゃいますか?
私はなんだか、悪い方に影響している感じがあります。

かといって、FedExでもアメリカまで5日、ヨーロッパで7日から10日かかってるのが実情なので、諦めるしかないんでしょうかねえ。

「いいね!」 2

実は、4/11夜にフランスのバイヤーに購入された時のEDDがApr 21, 2022 - Apr 27, 2022で短すぎると感じたため、イーベイジャパンに問い合わせました。下記がその時の回答です。
---
eBayは4月4日より到着予定日の見直しが行われております。
到着予定日はハンドリングタイムと選択されているShipping Serviceに基づき決定されます。
今回の変更により、到着予定日の構成要素であるShipping Serviceにおける推定配送日数が、より今までの実績に近い形へ見直しされました。

USサイトで、Domestic(米国向けの配送設定)は、選択されている Shipping Serviceにて表示されている日数に沿った形で到着予定日が算出・表示されるようになります。

EDD以降は未着リクエストが開かれる可能性があります。
未着リクエスト自体はBad Buyer Experienceと見なされません。リクエストについて期間内に対応が行われなくてセラー不利の判決になった場合、ディフェクトがつきます。
リクエストが開かれても、追跡情報で最新更新がみなされる場合、直接判決ではなく保留になり、到着後セラー様有利に判決される可能性があります。
具体的にはその時点の追跡情報配送状態によりますが、
バイヤー有利に判決されましたが、事後到着された場合、クローズから一か月以内でアピール可能な場合もございます。

ですが、EDDが短く表示される場合、ECONOMY_SHIPPINGへの設定変更をご検討ください。
---
フランス向けのEDDについて尋ねたのに「Domestic(米国向けの配送設定)は」と書かれてあって、私の個別のオーダーに関する回答にはほとんどなっていない感じですが、「EDD以降は未着リクエストが開かれる可能性があります。」ということは、EDDが4/29~5/5の場合4/29の時点でもオープンケースになる可能性がある、という意味のように読み取れます。
過去の経験でも、EDDの期間に入っていればオープンケース可能だったと思います。
ただ、5/5までに到着する見込みがあるのであれば、直ぐに返金せずにエスカレーションを待った方がよいのか?(怖いですが。)
この時には、4/13に発送して4/15に配達済みになったので事なきを得たのですが、FedExで何日間も待たされることはあり得るので不安です。
クーリエ利用でEconomyを選択するのは悲しいです。
ハンドリングタイムをあと2日ぐらい延ばせればとも思うのですが、5営業日の次は10営業日なので長くなりすぎてしまいます。

「いいね!」 2

フランスやイギリス向けに、FedExで自動的に算出される配達予定日は1週間ぐらい後なので、せめて1週間は余裕を持たせて欲しいものです。先週、4/13にフランスへ発送した荷物は運良く4/15に配達されたのですが、当初FedExから提示されていた配達予定日は4/20だったのでひやひやしました。
昨日(4/18)イギリスへ発送した荷物がいつ到着するのか興味深いです。FedExの追跡画面に表示されている到着予定日は4/22です。

私は以前から保守的にハンドリングタイムを5営業日、サービスをStandardにしているため、今のところ販売に悪影響は出ていないと思うのですが、これから延ばすと影響が出るのかもしれないです。

「いいね!」 2

詳細な説明を拝見させていただきました。
非常に勉強になりました。ありがとうございます。
それにしても、実績に合わせてフランスが短く・・・というのが納得しかねますよねw
フランス行きが特段早く到着するイメージが全くありません。
※ドイツは遅いよね! とかだと、あるあるで同意できるのですがw

「いいね!」 2

4月13日発送が4月15日着!
このところFedExで「はやっ!」と思ったことがないので羨ましいです。
なにもこんな不安定な時期にEDDを見直さなくても・・・

私はつい先日までハンドリングタイム1営業日、サービスはExpeditedだったのですが、いろいろあってハンドリングタイムを2営業日、サービスはEDDの見直しを機にStandardに変更したんです。
そりゃ見え方変わりますよね。

BBEのペナルティを受けてる可能性もあるので、いろいろ見直してみます。

「いいね!」 3

この場合、5月5日を過ぎてからでないとItem not received ケースは
オープンできないです。

そしてケースオープンになったら、そこから3日以内にケース解決ですが
その3日間で商品が届けば、セラーアカウントにはディフェクトなしですので
もう少し余裕があることになります。

「いいね!」 2

そうだったのですね。教えて下さりありがとうございました。安堵致しました。ずっと勘違いしていたようです。イーベイジャパンからの返信はわかりにくいですのではっきりしてよかったです。

「いいね!」 1

1営業日+Expeditedでしたら間に合わないことが多々ありそうですね。

米国向けには、早い時には早く着くと思います。例えば、一昨日4/18に米国カリフォルニア州宛てに発送した荷物が今朝(現地時間4/19午後)届いていました。米国の中でも西側、特にOAKLAND, CAの拠点経由の場合には早く着くようです。遅い時には遅いですが。
同時に4/18に発送した英国(イングランド)向けの荷物は、本日英国に入って輸入許可が下りました。明日ぐらいに配達されるのではないかと期待しています。欧州での遅延情報があったため警戒していましたが、まあまあ順調なようです。ちなみに、どれも申告価格$40~50のものです。
推測ですが、ロシアのウクライナ侵攻前までは英仏までは日本郵便が動いていて、ePacketでも1週間前後で届いていたようですので、その時のデータに基づいてEDDが算出されているのではないかと思います。今はロシア上空を避けるために経由地が増えて日数が多くかかることが多いと思うのですが、その点は反映されていないのではないでしょうか。
英仏より米国向けの方が早く届くことが多いのに、英仏向けEDDが米国向けより短いというのは納得いかないです。

「いいね!」 1