FedEx禁止・規制品 特に米国向け

清掃用のウェットシートの出品を考えており、米国へ輸出に問題がないのかFedExカスタマーサービスに問い合わせてみたところ「メーカーからSDSを取り寄せた方がよいかも」、「商用なのであればFDA認証が必要になるかも」とのことでした。FDAに関しては食品や化粧品だけでなく、直接肌に触れるお皿(食器)等についても必要になることがあるとのことでした。一番よいのは、米国在住の荷受人(バイヤー)から、輸入の可否について米国のFedExに問い合わせてもらうことだとも言われたのですが、通常それはできないです。
通関でそこまで詳しく調べられることは稀だと思うのですが、日本郵便も含めて商品が禁止品や規制品に該当して受託してもらえなかったり、現地の通関で引っかかってしまったりしたことはありますでしょうか?
食器まで規制されると商品の種類が狭まってしまいます。
今回試しに米国について問い合わせてみましたが、禁止・規制品は国によって異なるため、すべての国について事前に調べることは難しいです。特にFedExでは思わぬ品物が禁止されているので気が重くなってきました。(例えば収集用の郵便切手がダメです。欧州のオーストリア向けには、日本の食品が一切ダメです。)
トピックのカテゴリーが不適切でしたらすみません。

「いいね!」 2

アメリカ向けにFDAの承認が必要な商品を輸出する際は、事前にFDAにネットからIDを取得して、そのIDを使って事前申告番号を取得することで、輸出は可能です。
ただし、この方式はワンタイム申請で、都度、申請が必要になります。
私も2度その方法で申請して、アメリカ向けに輸出しました。
FedEx等のクーリエの輸出担当者に尋ねると良いと思います。

「いいね!」 3

そういう方法があったんですね~
知りませんでした。

http://www.jcdb.co.jp/features/sds/
外部サイトですが、SDSが必要になる基準の記載がありました。
今回の商品がまず該当するか手間ですが調べてみるといいですね。

「いいね!」 3

ご返信下さりありがとうございます。きちんと申請して輸出なさった実績があるとは素晴らしいです。FDAのアカウント作成については山下先生もブログに書かれていますね。残念ながら当方は弱小個人セラーでして、大きな利益が出る商品でもないため、今のところはFDAのID取得してまで出品しなくてもよいかなと考えています。
身近なものを出品してみようと思っても案外規制に引っかかる可能性もあり、商品選定が難しいと感じています。

「いいね!」 1

私も、まだ始めて6ヶ月の初心者です。
アメリカ向けに輸出したのは、抹茶とコンドームでした。
必要があり、FDAの事前申告番号を取得しました。
直接、FDAやメンフィスの税関ともメールで折衝もしました。
あと、ボールペンもSDSをメーカーから取得して、輸出したこともあります。
何事も経験しないと前に進めないと思い、積極的に対応しています。

「いいね!」 2

すみません、youkaさんへ返信しようとして操作を誤ったため、再度入力させていただきます。
---
再度ご返信ありがとうございます。素晴らしいです!手間をかけてでも正当な手続きを取って販売できれば、差別化できますね。

私も、ポートペンを輸出した時、インクの成分に輸出禁止の成分が含まれているかどうかの判断材料として、英文のSDSをメーカーから入手して、インボイスに添付して送りました。
日本のメーカーは、SDSを出すのを極秘データなので、出せないと拒否するケースがほとんどですね。

特にアメリカ宛ての輸出は、3,11のテロ以降、輸入に関してバイオテロ法が施行される等規制がたいへん強化されています。
他にも改正レイシー法やワシントン条約等の制約もありとても注意が必要と実感しています。

「いいね!」 2