ブラジルへ発送した商品が返ってくるとの表示

先月購入されたアニメキャラクターのぬいぐるみを、郵便局よりイーパケットでブラジルに発送しました。

数日前に購入者から『ブラジルの郵便局が何らかの理由で商品を送り返す様です』
といった内容のメッセージがあり確認すると、ebayの追跡番号の欄が下記のようになっていました。

================================
▼▼▼ ebayの追跡番号の欄 ▼▼▼
================================
Apr 8, 2023
12:30pm
Devolucao autorizada pela Receita Federal
CURITIBA
Apr 3, 2023
2:10pm
A entrada do objeto no Brasil nao foi autorizada pelos orgaos fiscalizadores
CURITIBA
Apr 3, 2023
8:10am
Encaminhado para fiscalizacao aduaneira
CURITIBA
Mar 14, 2023
6:40am
Objeto recebido pelos Correios do Brasil
CURITIBA
Mar 10, 2023
4:30pm
Objeto em transito - por favor aguarde

================================
▼▼▼ DeepL logo 翻訳ツールによる 日本語訳 ▼▼▼
================================
2023年4月8日
12:30pm
連邦歳入庁が認めた申告書
CURITIBA
2023年4月3日
午後2時10分
ブラジルでの対象物の入国が監督機関によって許可されていないこと
CURITIBA
2023年4月3日
8:10am
税関監督に回される
CURITIBA
2023年3月14日
6時40分
ブラジルの郵便局で受け取った物体
CURITIBA
2023年3月10日
16時30分
オブジェクトは輸送中です - お待ちください

================================

・発送時の内容品の欄には『Plush Doll』と記載。
・郵送物の見える所にCPFから始まる納税者番号をマジックで記載。
・発送時電子データ・送り状の受取人の住所の欄にCPFから始まる納税者番号を入力。

発送時の状況は上記の通りとなります。

最初は受取人が関税と手数料支払いの手配を進めていないとかの理由かな?
と思い、受取人にその旨を伝えたのですが、どうやらそれ以前にその手配に進めないようで
そういった理由ではないのかなという様子でした。

今回ブラジルの発送は初めてで、特有のルールが分かっていないのかとは思うのですが
思い当たる問題点は無く、どういった理由で返送になるのかがさっぱり分かりません。

もしも返送になる理由の分かる方、もしくは思い当たる理由などをご教授頂けたら幸いです。
何卒よろしくお願い致します。

「いいね!」 3

@yu.toy
何でしょうね、、ブラジルでのトラブルの経験はないですが
禁制品に該当する?のかもしれないですね。

「いいね!」 2

コメントありがとうございます!

ブラジルでのトラブルの経験はないですが

そうなのですね、、

ネットでブラジルは何らかのトラブルになりやすいから発送除外がお勧めだという記事を見てずっと発送除外国にしていた状況から

今回発送除外を外して矢先の事でしたので、

やっぱり発送除外にしておいた方が良いのかと悩んでいました。

電池も入っていない、接着剤も入っていないぬいぐるみですので、禁制品にも当たらないとは思うのですが、、、

発送物が返送されてから

返送物に記載されているであろう理由の記載を見るしかないのですかね、、

「いいね!」 2

本来、ブラジルには様々な輸入規制があります。
国際郵便の場合は通関検査がかなり緩いので、輸入規制のある商品でも通関してしまっていただけです。
クーリエで発送した場合は通関で止まる確率が高くなります。
通関が厳しくなれば国際郵便でも通関できずに返送もしくは没収や破棄されることが多くなると予想されます。

原則としては中古は規制対象、おそらく電子機器も規制対象になっていると思われます。
規制対象となっているものを輸入するためには輸入者にライセンスが必要で、ライセンスを持っていない場合は現地でライセンスを持っているエージェントと契約する必要があります。
国際郵便ではトラッキング情報で確認できないので、返送されれば返金するしかないでしょう。
ただし、税関判断なのでディフェクトは削除できるかもしれません。

クーリエの場合は詳細情報をクーリエに依頼できるので、その情報をもとにライセンスを提出できないのはバイヤーの責任と判断される場合があります。
しかし、DHLあたりだと返送が出来ない(通関させれば返送できるが現実的ではない)ので破棄しか選択肢がないような状態だったと思います。

世界的に見ると多くの規制があります。

・液体(メキシコなど)
・電化製品(メキシコなど)
・木材
・中古
・個人利用のみ許可(ヨーロッパの一部)
・CEマーク(ドイツは厳密)
・品質証明書必須

ざっくりとこんな感じであるのですが、過去の国際郵便ではあまり言われてこなかったものが多いです。
通関電子データの活用などで国際郵便の通関もクーリエレベルに迫っていくと考えられます。

「いいね!」 3

丁寧なご説明ありがとうございます!
禁制品にはだいぶん注意をしていまして、
規制に触れない新品のぬいぐるみを送りました。
もしかして新品の商品なのに、中古の品だと思われたのでしょうかね、

いやー、明らかにきれいな商品ですので、中古と思われる気配もしないのですが、、、
やっぱりさっぱりですね、、思い当たる節が全く見つかりません、、、

「いいね!」 2

本日ブラジルからの返送商品が返ってきました。
返送理由は、『保管期間経過との理由で返送されてきました 川崎東郵便局』との小さな白い紙が一枚入っていたのみでした。

川崎東郵便局に直接電話での問い合わせをしましたが『保管期間経過との理由』以上の事は分からない。と言われました。

「いいね!」 1

この返送理由だけ見ると、バイヤーが受け取らずに商品が返ってきた。
という事になるのかと思いますが、バイヤーは逐一、状況を聞いてきて
『もし日本に返ってきたらどうなる?再送をしてくれるのか?』と受け取りを拒否している様子にも見えず困惑中です。

●もし関税を払うのが嫌で、バイヤーが受け取らないという選択をした場合、逐一こちらに連絡を入れてくるのが違和感

●再送をしてもいいが、送料を2回分払うことになる。
再度同様に返送されてしまっては無駄な送料を2回払って
その後取るべき行動は?キャンセル?

まだ販売実績も少なく、今ネガティブフィードバックを受けるとこの先全く売れなくなるのでは?と不安なので、
2回分の送料もこちらで持って再送しようかと思ってはいるのですが、、、
何かアドバイスを頂けたら幸いです。

「いいね!」 1

@yu.toy
ブラジル宛の送付に関して言うと、正直なんだか分からないけれど戻ってくるということがあります。

最近だと、以下のような規制もあります。

(4) ブラジル税関当局の要請により、物品を包有する全ての郵便物は税関検査の対象となるため、受取人の税務番号(個人用納税者番号CPF又は法人用税務登記番号CNPJ)又は旅券番号が受取人の氏名の後に記入されていない場合には、当該郵便物の通関が遅延する又は当該郵便物が返送若しくは廃棄されることがある。
国・地域別情報(国際郵便条件表) - 日本郵便

自分だったら、一度取引を全てキャンセルし、欲しければ再度購入してくれと区切る気がします。この理由は、再送中に商品が届かないというケースがオープンされた場合、返金しか選択肢がなくなるからになります。

「いいね!」 3