この機能知らない人いないかな?

リストアップしてから、バイヤーが商品を見る画面ありますが、自分は今までその画面で不備が見つかった場合、activeの一覧からその商品名で検索なり、SKUに書いてある管理番号からリストの一覧でctrl+Fで管理番号を検索してEditして修正と面倒な事してたんですが、
バイヤーから見れる画面の中に * [Revise your item]というところから修正画面に入れるんですねw
これわかるのに半年かかりましたw
いや~時間の無駄だったわ~~
修正

「いいね!」 6

@zendaman0531 さん、
画像付きで共有いただきありがとうございます!

何かアイコンがあるわけでもないですし、分かりづらいですね。。細かいTips集めとかよいかもと思いました。

「いいね!」 4

kumajoiさん

因みにですが、 Apply international shipping rate tableでプルダウン出すところ、上書きはできるけど消せないって話以前したてと思いますが、運営に聞いたらやっぱり消せないらしいですね。
この話以前しましたっけ?

「いいね!」 3

はい、そうですね…。消せないですね。。

「いいね!」 3

おはようございます。
私は、Revised your itemには出品し始めて直ぐに気がつきましたよ。(笑)
私がebay始めて1年以上気がつかなかったのは、
ユーザーのFeedback Profileの真ん中ぐらいにある「Left for others」です。

↑古い画像しか見つからず、現在の画面とは少し違いますが、およその位置はおわかりいただけると思います。
ebayユーザーのフィードバックをクリックするとAll received Feedbackがデフォルトで開くようなのですが、その右横にReceived as buyer Received as seller Left for othersというタブが並んでいることにずっと気がついていませんでした。
Left for othersを開くと、その人が誰にいつ頃どんなフィードバックを残したのかを見ることができるため、バイヤーの Left for othersを見れば、Positive feedbackを入れてくれそうな人なのかある程度予測が付きます。
1年以上(あるいは全く)フィードバックを残していないようなバイヤーからはフィードバックを期待できないですし、Negativeばかり付けている人を見つけたらブロックするのも手かもしれません。
Left for othersに気がつくまで、バイヤーが他のセラーへは(どんな)フィードバックを残しているのかを知りたくて、ムダに時間をかけてフィードバックを辿ったりしていました。
既にご存じでしたらすみません。(笑)

「いいね!」 3

mayuさん

私は、Revised your itemには出品し始めて直ぐに気がつきましたよ

気が付いちゃったんですねw

Left for others

ありがとうございます。
仕事帰ってから確認してみます。

ところで、ベストオファーを受けた場合にリピーターかどうか分かるようになったらしいですね。
有名セラーさんのtweetで知りました。

「いいね!」 3

zendaman0531 さん
mayu さん

お二人とも、貴重な情報をありがとうございます。
こんな便利な機能を全く知らずに今日まで過ごしてきました。

「いいね!」 2

kumajoiさん

あと、この部分2つ以上項目つくらないと、プルダウンメニューにならないんですよね、確か

「いいね!」 3

@zendaman0531

Apply international shipping rate table

(実は作ったことが無いです…

「いいね!」 3

そうでしたか、意外とご存じない方もいらっしゃるのですね。

「いいね!」 2