返品リクエスト(商品ダメージ)

いつも掲示板や動画で勉強させていただいています。
ebayセラーを4年3か月していて初めて商品ダメージによる返品リクエストをオープンされました。(バイヤー都合による返品リクエストは過去1度経験ありです)
私は普段郵便局EMS、ヤマト(UPS)、eLogi(フェデックス)を使っています。
今回アメリカバイヤーにEMSで送りました商品が破損したから返品したいとバイヤーがケースオープンし、対応に困っています。
イーベイジャパンに相談したところ、商品破損はセラー責任で着払返送用ラベルを用意しデータを送るか、ペイパルで事前に送料を返金する必要があると言われました。
そこで、着払い返送用ラベルを入手しようと動いていますが、eLogiさんは無理と言われ、郵便局のZipXを調べてよくわからないため壁を超えられず、USPSのサイトにログインできるようになったもののこちらもよくわからないため壁を超えられず、最後の手段として直接契約していないフェデックスに助けてくださいメールを送ったところです。
というのも、もう一つの手段であるペイパル経由で送料を送金する方法ですが、バイヤーに返送の送料いくらですか?というメッセージを送ってもなしのつぶてです。そもそも破損も本当かどうかは証拠写真を送ってくれません。もっというと、バイヤーに商品到着が2月2日、破損したとのケースオープンが3月29日という悪意を感じるバイヤーです。しかもケースオープンはするけど私からのメールは無視。私はリターン30日としていましたので断ろうかと当初思ったのですが、フィードバックでバツがついたらSEO悪くなるのが嫌だったので軽いノリでOKして、今もがきながら後悔しています。
みなさん、迷える子羊(おっさんですが)に良いアドバイスをお願いします。心が軽くなるような気休めも大歓迎です。
よろしくお願いいたします。

「いいね!」 2

@espresso さんはじめまして!

初めてのダメージによるリターンケースとのこと(4年3ヶ月でというのがすごい…)

ZipXは↓なのですが、どこでつまずいていますか?(といいながら、私自身も使ったことはないのですが…)
https://business.zipx.com/ja/

「いいね!」 3

kumajoiさん初めまして。ご返信ありがとうございます。

ZipXですが、転送会社と通販を合わせたようなトップページを見て、「あれっ」と違和感を感じたのでログインページを作らなかったのです。それでアメリカ郵便局のUSPSでいけるかもと考え、こちらもトライしましたが、日本に住所があってなおかつ着払いでアメリカからの返送用荷札を作るというのは、私にはハードルが高く諦めました。
そうしていると、eLogiでお世話になっている直接契約していないフェデックスからお返事をもらい、返信用荷札作ってデータを送れることが分かりました。当初そうしようかと思ったのですが、返信着払い費用がいくら位かかるか調べたら商品の売値以上かかりそうだったので、これは無理と判断しました。
今一度こちらの掲示板を見直して、kumajoiさんの情報で「shippo」を見つけ、こちらで荷札買う直前の画面をスクリーンショットして、画面とともにバイヤーにペイパルで送料を払うから口座教えてとメールしました。毎日バイヤーにメールを送っていますが、未だ返事がありません。
私はここで賭けに出ました。つまりバイヤーは悪意を持ってセラーの私から部分返金を狙って2か月ギリギリのタイミングでリターンケースを開いたと。なので私が即リターンアクセプトすると思っていなかったんじゃないかと。私からのメールを無視しているのは、商品を既に転売して手元にないんじゃないかと。私はそう予想しました。バイヤーがエスカレーションをおこすか、ケースクローズするか、それまで毎日バイヤーに返送費用負担の申し出メールを送ろうと決めました。ケースクローズされればラッキー、エスカレーションすればebayが仲裁する、その時にセラーとして責任を持って対応しようと毎日メールを送っている、バイヤーは無視している、セラー有利な判定が出るのではなかろうか、どっちに転んでも私の負担はゼロなんじゃないか、そういう予想に賭けました。どこかのタイミングでセラーサポート相談も入れて、セラーとしての真摯な対応もアピールしとかなきゃな、と考えております。
どのような結末になるか分かりませんが、またご報告いたします。
アドバイスありがとうございます!

「いいね!」 2

@espresso さん、shippoすっかり忘れてました。shippoは誰でもラベル買うことができるので、 @espresso さんが買ってBuyerに渡すことも可能です。
(shippoは面白いサービスなので、どこかでちゃんとまとめます…)

賭けに出る場合は、とにかく、自らのセラーレベルとにらめっこしながら、何卒慎重に・・・。うまく進むこと願っています!

「いいね!」 2

@espresso
ZipXも使ってみると便利なので
今回は必要ないかもしれませんが、またの機会にチャレンジしてみても良いかと思います :smiley:

「いいね!」 2

tomoyoさん初めまして。ご返信ありがとうございます。
いつもユーチューブで勉強させていただいています。

ZipX、ebayジャパンセラーサポートの方もこちらでやったらとアドバイスをくれました。私はぱっと見で判断しましたので、おっしゃるようにもう少し試行錯誤をしてもよかったかもしれませんね。
今回いろいろと試行錯誤している時に得た情報で、eLogiは現在行きを頼まないと帰り(返品)対応できないですが、近い将来に行きはどの会社でも帰り(返品)をeLogiで対応できるように準備しているらしいです。
結構いい情報だと思いますので、皆さんに共有します。

続きの報告ですが、本日改めてebayジャパンセラーサポートにバイヤーにメールしても返事がない困っていると以下の時系列情報とともに伝えたところ、気持ちは分かるが、返品荷札をバイヤーに送らないとエスカレーションしたときにセラーを擁護できない的な返事をもらい、即「shippo」で荷札を30ドル弱で買ってセラーに送りました。一番安いのにしたらUSPSのファーストクラスシッピングでした。個人的には「shippo」は使いやすい印象で、USPSだけでなく、UPSの値段も出て選択できます。30ドルは勉強代と思ってあきらめます。

kumajoiさん、いずれ「shippo」まとめていただけるとのこと。よろしくお願いいたします。近い将来eLogiも返品のみ対応も出来るような印象ですし、コロナとかウクライナ情勢とか最近振り回されていますので色々と選択肢が持てるのはいいことですね。

まとめ
時系列報告
① 2022年1月27日 バイヤー 購入、代金支払い
② 2022年1月28日 私 郵便局EMSにて商品発送(詳細ファイル)
③ 2022年2月2 日 バイヤーに商品到着(トラッキングナンバー)
④ 2022年3月29日 バイヤー リターンリクエスト
⑤ 2022年3月29日 私 リターンリクエスト受入れ
⑥ 2022年3月29日 私 バイヤーに返品時の送料いくらかかるかの質問と送料負担の申し出メール送信
⑦ 2022年3月29日 私 ebayジャパンセラーポータルに相談メール送信1回目
⑧ 2022年3月30日 ebayジャパンセラーポータルからアドバイス受領
⑨ 2022年3月30日 私 バイヤーにペイパル口座を教えてほしいとメール送信
⑩ 2022年3月31日 私 バイヤーに返品送料US$30ドルを送金したい旨エビデンスを添付しメール送信
⑪ 2022年4月1日 私 ebayジャパンセラーポータルに相談メール送信2回目
⑫ 2022年4月1日 ebayジャパンセラーポータルからアドバイス受領
⑬ 2022年4月1日 shippoでUSPS返品荷札を購入しバイヤーに送付

私の疑問
①なぜバイヤーはメールの返事をしないのか?
②なぜバイヤーは2月2日に受領した商品のクレームをすぐ動かずに、3月29日になって急にケースオープンしたのか?
③なぜバイヤーは商品が破損したという証拠を提示しないのか?

「いいね!」 4

本日4月12日、バイヤーからエスカレーションされました。
いよいよお代官様の裁定ということで、該当分の資金を保留されました。
私としては荷札を購入してデータを送って返品を待っていたのですが、バイヤーは返品なくエスカレーションしました。
一応ebayジャパンセラーポータルに報告メールを入れました。
これでもし「私が負ける」裁定になるようであればebay引退も考えようと思っています。
バイヤーが商品が破損したという証拠も提示しない、いきなりケースオープン、返品もせずに返金を要求し、最終的にエスカレーション。
皆さん、この状況ですが「勝ち確定」でよろしいでしょうか?

「いいね!」 2

@espresso
セラーとして出来ることは行っているので
万が一エスカレーションでバイヤー有利になったとしても
セラープロテクトが行使されそうな気がしますが、
後は判断を待つのみですね。良い方向で解決しますように!

「いいね!」 2

tomoyoさん
ありがとうございます。
ebayセラーとして、10品500ドルスタート時から今日まで誠実に対応してきた自負はあります。
健全なEC市場の発展や今後のebayの成長を踏まえて、公平公正な判定を願うのみです。
正直者がバカをみる市場であれば、ebay引退して即shopifyに移るのみですね。
結果は必ずご報告いたします。

「いいね!」 3