バイヤーが関税を支払い拒否した場合

2ヶ月前にアメリカに配送された荷物の件ですが、今になってバイヤーが関税の支払い拒否をしたとの事で私に約1万5000円の立替払い請求書が届きました。

FedExには先ほどバイヤーが支払うものなのでバイヤーに請求して欲しいと電話したのですが、担当者が混み合ってて出られないとの事でした。

このような事は初めてですが、今のところまだバイヤーの支払うべき関税は私は払ってません。

送料と関税をこちらで負担すると赤字になります。
ebayの売上は受け取ってます。
バイヤーに追加請求する形になるのか、それとも泣き寝入りするしかないのか分からず困ってます。

結論を言うなら泣き寝入りということになってしまいますね。
このまま支払わないとFedExの利用は出来なくなります。

アメリカ以外にも同様の問題が発生する可能性のある国は複数あります。
配達完了から2~3か月程度が一定の目安で、その間に請求がなければ同様の問題が発生している可能性は低いです。

すでに受取人が支払いを拒否している状況です。
仮にFedExがバイヤーに再請求をしても支払わない可能性が高いです。
ebayがこの税をバイヤーから徴収することもありません。

高価格帯の商品を販売している場合、こういった請求に対応するための資金を準備しておかないと厳しいですね。
経験上、それほど多く発生することはありませんでしたが、今後については何とも言えません。
税率の高い国で大量に発生すると厳しいことになってしまいますね。

「いいね!」 2

いつもありがとうございます:man_bowing:

病気で支払い能力がないとか適当な事を言ってて払う気なさそうです。
資金は融資を受けてるので大丈夫ですが、かなり薄利なのでキャッシュアウトが怖いです。

ebayに通報して、FedExのバイヤーへの再請求の書類はバイヤーに送りました。

泣き寝入りはほぼ確定してるので、ここに時間を割くのはやめようと思います。

私も関税拒否が怖いので毎回関税かかるよ!ってアナウンスをメッセージで入れてます^^;

「いいね!」 2

皆様が仰る様にいくら説明文に記載しようがバイヤーにメッセージで確認しようがこの場合は泣き寝入りするしかないです。ebayにバイヤーが関税を支払ってくれないとクレームを上げバイヤーに何かしらの処置(アカウント制限くらい)をしてもらうくらいでしょうか。
関税についてFedexのシステムではFedex社が先に関税を立て替えてしまう決まりになっているので商品価格によってDHLで発送するとか変えていく事をお薦めします。
DHLの場合は商品を配達する前にバイヤーに関税請求を行い支払いがされてから配達するシステムになっています。FedexとDHLでは多少の送料差はありますがその辺りは臨機応変に対応していく事が良いかと思います。

「いいね!」 1

ありがとうございます:man_bowing:

うちの地域のDHLは午前中指定しても夕方に来る事が多く、用事があっても外出できないため避けてました:disappointed_relieved:

今後DHLでの発送も検討してみます!

ebayの話しによるとバイヤーは私のメッセージをブロックしているそうです。
支払い期限が来たので払いました。
皆さんアドバイスありがとうございました。