ライバルを見たところ・・・

このところ暇なので、無在庫で同じ商材を販売しているライバルをチェックしてみた。

●ライバルA 出品数:15,000 / 商品説明は下 / 送料は安い / 毎日3台前後販売 / 価格帯高い。平均$3,000以上

●ライバルB:TRS / 出品数:5,000 / 商品説明はひどい / 送料は高い / 毎日1台は販売 / 価格帯安いものが多く平均$700

●私: TRS / 出品数 1,500 / 商品説明は非常に詳しい / 送料は中間 / 2日に1台くらいしか売れない。/ 価格帯は中で間平均$1500

*AもBも、商品説明の内容は乏しいし、画像は他社(本当の販売元)の社名、マークが入っているものをそのままアップしている。私は避けている。

やっぱり出品数が全ての世界でしょうか?
リミットは$1.4M残っている。
外注使おうかなぁ・・・。

「いいね!」 3

すごく良くわかります。
評価が万単位のセラーさんとかに限って、商品説明が雑で、Item specific とかもほとんど入っていなかったりしますよね。
なんか、丁寧な出品とかよりも、数うつほうが大事なのかな~と思ったりもしますよね。
私自身もメインストアは少数精鋭有在庫型なのですが、他のアカウントで数うつ方法を試してみようかなと思っています。

「いいね!」 2

数をうつにも、一日20~30が限界で、集中力というか気力が持ちません。
在庫は必ずチェックするようにしていますが、当然なくなっていくので、
出品数は増えそうで増えない。
三歩進んで二歩下がる 。」みたいな・・・。
水前寺清子 三百六十五歩のマーチだ、古いなぁ~ 年齢がばれる。

「いいね!」 3

私は昭和生まれですので、世代は近いかもしれませんw
おそらく特殊な商品を扱われているでしょうから、中々ツールだのみも難しそうですね。
あとは外注化で上手く回していくしかないのでしょうが、ここがある意味一番難しいですよねw。最近、ebayのアップデートであたらな外注化用の機能も搭載されたので、上手く活用していきたい所ですね。

「いいね!」 2

やっぱり出品数が全ての世界でしょうか?
個人的にはeBayビジネスも他のビジネスと同じで、お得意様をいかにつくるかだと感じます。もちろん、ビジネスに正解はないので、出品数勝負もありだと思いますが。
うちは出品数も少ないし(1,300品程度)、平均単価も$25くらいだし、価格もライバルセラーよりも単純に比較すると高いですが、それでスタッフを4名かかえ、十分生活できています。商品を特化して、そこの品ぞろえを豊富にして、お得意様を集め、その方々に有益な情報を提供したり。そうなると、お客様同士がSNSで、ショップの情報をシェアしてくれたりしだします。圧倒的に効率よく販売できますよ。

「いいね!」 3

メインで扱っているのが、中古で少し特殊?なので、状態を見ないと出品できないこともあり、実際には外注任せとはいかないかもしれません。難しいところです。

「いいね!」 3

上手に運営しておられますね。私は現在自宅兼事務所で孤独に耐えながら作業をしています。自宅ではスタッフさんを入れるわけにもいきませんので、事務所が欲しいと思っています。
それには安定した売り上げが必須なので、それまで工夫しながら頑張ります。
もう部屋の中はカートンだらけです。早くこの生活から脱出したい。

「いいね!」 3

特殊な商材=ブルーオーシャンという事でもあると思いますので、うらやましいです。
私は誰もが扱うような商品を、販売の工夫や差別化だけでなんとかやっている感じですので、
多数販売以外にもそういった特殊商材も将来的には扱ってみたいなと思います。

私も自宅兼オフィスなので、事務所には憧れます。しかし、家賃とかを考えると。。。。
まあ、自宅の2Fを占拠して在庫置いたりパソコン置いたりが出来ているので、
その点は恵まれているなと思っております。

「いいね!」 2

うちも在庫や預かり品があるのでメルカリで青コンテナケースと台車を複数用意して毎日倉庫番ごとく動かし、スペースを作りながら作業してます笑

「いいね!」 3